イオン 岡山 周辺 早くもバレンタイン商戦スタート  (天満屋岡山店 VS 岡山高島屋 VS イオンモール岡山)

イオンモール 岡山 岡山県PRポスターのモデルになって (22日午前10時-午後8時)


バレンタインデーを前に天満屋岡山店(岡山市北区表町)は20日、世界のチョコレートを集めた売り場を6階葦川会館に開設した。近年は自分用に購入する男女が増えていることから、何度も来店してもらおうと昨年より2日前倒しし、過去最も早いスタート。初日から買い物客でにぎわった。 国内外の150ブランド・計約2千種類をそろえた。岡山初登場となるフランスの人気ブランド「アンリ・ルルー」の8個入り(3456円)、モナコ王室御用達とされる「ショコラトリー・ドゥ・モナコ」の5個入り(1836円)などが並び、女性客らが次々と購入し、行列もできた。倉敷市の主婦(33)は「この時季しか買えないチョコも多い。人気商品が売り切れる前にと急いで来た」と話していた。 同店によると、近年は女性同士で贈り合う「友チョコ」や自分用の「ご褒美チョコ」に加え、男性自身が購入する「俺チョコ」の販売も増えているという。 この日は天満屋倉敷店(倉敷市阿知)と同津山店(津山市新魚町)もコーナーを開設。岡山高島屋(岡山市北区本町)は約1500種類を集めた売り場を25日に設ける。