イオン 岡山 周辺 スリランカ医療支援活動に協力を  岡山高島屋前

 豪雨による洪水被害で200人以上の犠牲者が出たスリランカの被災者を支援しようと、国際医療ボランティアAMDA(岡山市)は9日、同市北区本町の岡山高島屋前で街頭募金を行った。 AMDA職員ら9人が「医療支援活動に協力を」などと訴え、買い物客らが浄財を寄せた。スタッフの岩本智子さん(33)は「学用品が水浸しとなり、困っている子どもも多いと聞く。ニーズを把握し、適切に支援したい」と話した。 AMDAは6日、国内から看護師ら2人を現地に派遣。海外支部のAMDAスリランカと合同で医療、物資両面の支援を実施している。 募金は活動費や物資購入費に充てる予定。郵便振替(口座番号01250—2—40709、口座名特定非営利活動法人アムダ、通信欄に「スリランカ洪水」)でも受け付けている。