イオン 岡山 周辺 表町商店街 「トイレ貸します」 北区の26店が協力

 商店街でトイレ貸します--。誰もが気軽に買い物に来てもらえるようにと、表町商店街(北区)で、アーケード内や周辺の店舗のトイレを自由に使ってもらう取り組みが始まった。26店が協力し、利用可能な店は入り口などにマークを掲出。利用できるトイレの場所をまとめた「トイレマップ」も作った。

 同商店街では、昔ながらの1階が店舗、2階が住宅として使われる建物が多く並ぶ。住宅部分にしかトイレが備わっておらず、「トイレを貸してほしい」との客のニーズには応え切れていなかった。

 「大型商業施設には誰でも利用できるトイレがある。商店街にも必要なのではないか」。商店街でボタン店を営み、表町青年部会の部会長として取り組みを主導した辻昭吾さん(46)は、そう感じていたという。部会を中心に「お金をかけずに利用者のニーズに応えるにはどうしたらよいか」と相談し、昨年11月から協力してもらえる店を募るなど準備を進めてきた。

 今月、取り組みを開始。トイレを利用したい場合は、従業員らに一言声をかけて使ってもらい、店頭に貼るマークにも断り書きをしている。通行人でも利用することが可能で、協力店になっていない店は、トイレを探している客に協力店を紹介する取り決めにした。

 当然、店側にとっては掃除や備品の交換などの手間が増えるが、協力店の一つ、常設フリーマーケット「かってぼっくす」店主の岡本秀昭さん(53)は「限られた人数の通行人に対し、効率よく店に入ってきてもらうのに役立ちそう」と好意的に受け止めている。