イオン 岡山 周辺 自転車の交通ルール守ろう  岡山駅周辺

新年度を迎え、大学や中学、高校の新入生が自転車通学を始めたのに合わせ、岡山西署は18日、JR桃太郎線(吉備線)の下石井踏切(岡山市北区駅元町)と近くの交差点で、交通ルールの順守を呼び掛けた。
 午前7時半から約1時間、署員17人が立ち、自転車に乗った人たちに「いったん止まってください」「左側を通ってください」などと声を掛けた。
 社会人らを含め、一時停止を怠ったり、イヤホンをつけた状態で運転したりしていた31人には指導警告書を渡して注意。警報が鳴っている中、自転車で踏切に入ったとして、道交法違反の疑いで1人を摘発した。
 同署の赤田充生交通官は「管内には大学や高校が多く、自転車通学を始めたばかりの生徒や学生らに引き続き事故防止を呼び掛けていきたい」と話した。