イオン 岡山 周辺 岡山市中心部で震災5年追悼集会

東日本大震災の犠牲者を追悼し、原子力発電に頼らない社会の実現を呼び掛ける集会「3・11への祈り
 おかやま」が12日、岡山市中心部で開かれた。
 同市北区石関町の石山公園には市民ら約400人が集まり、東京電力福島第1原発事故による岡山への避難者らが、脱原発への思いを込めたフラダンスやバンド演奏を披露。市中心部をデモ行進したほか、同田町の岡山バプテスト教会では黙とうし、犠牲者に鎮魂の祈りをささげた。
 集会に参加した同市中区、会社員女性(60)は「震災から5年がたち、世間の関心が薄れているように感じる。こういう機会を通じて支援が切れ目なく続くようになれば」と話した。
 集会は岡山県内の被災者支援団体や宗教関係者らでつくる実行委が2013年から開いている。


東日本大震災 311 


東日本大震災 311の記事一覧